梅崎由起子の藍染めの日々


梅崎由起子の活動をお知らせするページ
by umezakiyukiko

<   2010年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧

出会い

e0182904_1741209.jpg

今日は素敵な出会いがありました。
奈良でくるみの木というお店をされている石村由起子さんにお会いする事ができ、
今度お仕事をご一緒できる事になりました。
石村さんはほんとにセンスのいい方で憧れの女性です。
名前が同じなだけにいつかお会いできたらと思いつのり、2年前から本気で会えないかと、、、
そしたら、思わぬ形で出会う事ができました。
願えばかなう!
物作りを愛し、そして好きなものは好き!
といえる少女のような気持ちを併せ持ちそして何よりきもちの良い方、、またお会いしたくなる方でした。

画像は石村さんが主催されている秋篠の森というホテルです。

5月19日~25日 阪急梅田10F 「奈良のたからもの」展に出品します。
また、詳しくは追っておしらせしますね!
[PR]
by umezakiyukiko | 2010-04-29 17:55

日々

e0182904_19501292.jpg

今日はオーストラリアから染色作家さんが染めに来られました。
作品に対する考え方やアーティストとしてなさないといけない責任。
「大人や~」と実感。
アボリジニの芸術や染色作品の事等ほんとに楽しいお話、そして素敵です。
私もゆっくりでいいから将来そういう考えをしっかり持った大人になりたいと思いました。

そして、私の尊敬するMr.新道こと藍染め作家の新道弘之さん。
彼女と共通の知人であった事で話題に、、、
お話してみるものですね。帰宅したら新道さんからお手紙とお写真が届いていました。
昨年先生が主催される小さな藍美術館へ行った時に一緒に撮った写真です。
10年後も皆元気で藍染めができていますように(合掌)
[PR]
by umezakiyukiko | 2010-04-28 20:01

日々

もう一度染め直しをする為に柄を糊で伏せます。
これが、普通に糊置きするより大変。
気合いが必要です。
e0182904_18525270.jpg

[PR]
by umezakiyukiko | 2010-04-27 18:54

日々

e0182904_1950227.jpg

今日は帯を染めていました。
糊置き、、学生の時から思うに~これ、一番時間がかかります。
中途半端な姿勢が長時間続きますので腰が砕けそうです(笑)
まだまだ続く、、、
画像は昨日の鯉のぼり作品です。
[PR]
by umezakiyukiko | 2010-04-26 19:54

日々

e0182904_19465660.jpg

今日は鯉のぼり作りイベントでした。
お天気のいい中素敵なこいのぼりが泳いで気持ちがいい~
そしてスタジオの前庭のハナミズキも綺麗に咲いて、春がやってきたと実感する今日この頃。

明日から展覧会に向け、最後の仕上げで糊置きして染めて~の日々が続きます。
もう迷ったり、考えたりしている状況ではないのでひたすら染めの仕事を楽しむだけです(笑)
[PR]
by umezakiyukiko | 2010-04-25 19:48

お知らせ

e0182904_2114115.jpg

展覧会に箱本館で参加しています。
少しですが、私の作品も展示される予定です。
それから、6月12日(土)講演会をさせて頂くことになりました。
PM2:00~です。
初めての事でどうもクールに構えられない毎日で、、、
藍染めと出会って16年。その間に感じ思った事、そして現場の事、大和郡山の藍染めについてお話ができたらと思っています。
面白がってくださったらぜひ講演会にお越しくださいませ。

「染と織 ‐藍・木綿‐」平成22年度春季企画展

いまでこそ私たちは日々、洋服を着て生活するようになりましたが、かつては人々の生活の中心は和服でした。そうした人々の衣服事情を支えたのが木綿です。
室町時代から本格的に輸入されるようになった木綿は、江戸時代以降には広く国内で生産されるようになりました。その代表的な産地が、木綿の先進生産地であった大和や河内・和泉でした。
本企画展では、大和・河内・和泉の三種類の木綿を取りそろえて、それぞれの特色や個性を比較したいと思います。合わせて木綿を鮮やかの染めた、染めの用具も展示し、先人たちの技術と美意識に思いをはせる場となれば幸いです。(企画展チラシ抜粋)

葛城市歴史博物館
平成22年5月1日(土)~6月27日(日)
開館時間AM9:00-PM5:00(入館はPM4:30 まで)
観覧料 一般200円 高校生・大学生100円 小中学生50円
*講演会は無料です
休館日 5月4・11・12・18・25・26、6月1・8・9・15・22・23日
〒639-2123
奈良県葛城市忍海250-1 TEL0745-64-1414
[PR]
by umezakiyukiko | 2010-04-24 21:35

日々

e0182904_20293559.jpg

今日はお休み。
朝からちくちくと絞り、染める準備をしていました。
縫製も昨日の続きをし出来上がったものの、数が足りないような気がしてもう少しつくるかな~
とまた、布をごそごそ探す。
昔作った布を発見!
作った時はそんなに素敵に見えなかったのに今見るといい感じ。。
これでもう一つ作ろうかな~

ハナレグミの「あいのわ」
最近STFFがくれたCD、なかなかいいですよ!
[PR]
by umezakiyukiko | 2010-04-23 20:37

日々

e0182904_20142743.jpg

ねむたい。。。
疲れた時はチョコレートアイスを食べます。

今日はこれからまた縫物です。
布を眺めながら、色々思い出す。。意外と細かい事まで覚えていてびっくり
頭で覚えているというより手が覚えている感じ。。。
[PR]
by umezakiyukiko | 2010-04-22 20:22

日々

e0182904_22335436.jpg

本日はBagの持ち手を作っていました。
本体と同じ柄、布で作ります。
わりと細かい作業なのであんまり好きではないんですけど、、
数をこなしていくうちに段々はまって楽しくなってきます。

箱本館ではこいのぼりを作るイベントをしていました。
参加者の方々は皆様おばあちゃま。。。お孫さんの為に皆一生懸命です。
誰かの為に作る事の楽しさを教えていただきました。
[PR]
by umezakiyukiko | 2010-04-21 22:39

日々

e0182904_1659756.jpg

今日は風が強いようですね。
ですので、外には出ないで1日中制作です。
小さなガマ口を作っていました。
布のデザイン、合わせ、縫製まで一つ一つ仕上げていきます。
布があまりかたくならず、やわらか仕上げになるようにしました。
いや~集中すると結構サクサクと仕事終わっていくものですね!
[PR]
by umezakiyukiko | 2010-04-20 17:04


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
プロフィール
梅崎由起子
奈良に生まれる
京都市立芸術大学大学院工芸専攻染織修了
2011 京都府木津川市にて藍染め工房を主催
2013 gallery&shop 藍ohakoをOPEN

藍を通して色々な方と出会って世界が広がっていく事が何より楽しい日々
●主な展覧会
「夏のしつらい展」(カナカナ 奈良町)
「金魚満堂」 (東京国際フォーラム・フォーラムアートショップ)
「凛風展」(桃林堂画廊東京青山)
「水むすぶ展」(スパイラルマーケット 東京青山)
「水の音 なついろ展」(日本橋高島屋 「暮しの工芸」 )
葛城市歴史博物館春季企画展「織と染め」(葛城市)
「現るかたち」展(染・清流館 京都)
「夏の二人展」(神戸大丸 くらしのギャラリー)
小さな藍美術館 常設展示 (京都 美山)
藍染型染展(小松クラフトスペース 秋田)
はつなつ展 (奈良 雑貨カウリ 奈良町)
清流展 (京都・染清流館)
藍洋装 展  (京都 モーネンスコンピス)
用の美-現代工芸の佇まいⅢ- (日本橋高島屋6階美術工芸サロン)
梅崎由起子 展 藍の手仕事 (お茶を楽しむギャラリー 阪急うめだ)

2017年展覧会予定
■梅崎由起子 藍の手仕事展 8月16日-22日(阪急梅田手仕事ギャラリー)
■個展 9月14日−25日 (WISH 神戸 )




●お問合せ先
梅崎由起子へのお便りはこちらからお願いいたします
contact@aiohako.jp
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧