梅崎由起子の藍染めの日々


梅崎由起子の活動をお知らせするページ
by umezakiyukiko

<   2011年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

日々

昨日、ピスタチオ色の器に出会いました。
やわらかくて、やさしい色に作り手の人柄を感じます。
e0182904_9165511.jpg

少し、色が分かりにくいかもしれないですね☆
[PR]
by umezakiyukiko | 2011-08-31 09:17

日々

暑い中。
今日はクリスマスタペストリーの試作を作っています☆
これは、冬にインターナショナルスクールで子供達と一緒に作りま~す
きっと素敵な作品に出会えるようなきがしてこれから楽しみです♪
e0182904_9251385.jpg

これから色を抜いて形を染め抜きます。
[PR]
by umezakiyukiko | 2011-08-30 09:26

日々

書いてもらいました♪
私のたからものになりそうです☆
e0182904_8323876.jpg

[PR]
by umezakiyukiko | 2011-08-29 08:34

日々

夕方は、すごい雷雨でしたね~☆
季節の変わり目かな?
もうすぐ9月。
なんだか気分は今年が終わって行くみたい。。はやいな~☆
[PR]
by umezakiyukiko | 2011-08-26 22:58

日々

藍のたたき染め♪をしていました~
e0182904_16131973.jpg


準備
綿布                  1枚(いらないTシャツや布でいいです)
タデ藍の葉              1枚
サランラップ又はタックフィルム  少し(葉っぱを覆える量)
金槌又は木槌

①机又は床にタオル等を敷く
②綿布の上にタデ藍の葉を置く(裏でも表でもOK)それを①の上に置く
③置いた葉の上からタックフィルム又はサランラップをかぶせて金槌又は木槌で叩く(5分~10分)
④葉を取り除くと布にindigoがついて葉の形に染められています。
⑤10分ほど放置すると青く発色し、その後水洗します。(水洗しても色はとれません)
<所要時間20分~30分>

叩き染め、刷り染めはとっても原始的な染め方。
ゆえに藍の染料が葉の中にちゃんとある事があらためてわかりますのでとってもたのしい~

来月、みんなでやって、小さな発見をしてもらおうと思います♪今日は実験です。
[PR]
by umezakiyukiko | 2011-08-25 16:14

日々

今日は朝から雨模様。
9月からのお仕事の為にサンプル作りや、なんか楽しい事を考えたりしてます♪

こんな話があります。
ある会社にジャグリングのボールを置いておきます。
何日かするとボールが気になり、いつの間にか社内の人がおおかたジャグリングができるようになっているとう。
この現象なんだか面白くて。

小学校に藍の甕をぽつんと置いておくとどんな事が起こるのか?
結果は未知数。でも、仕掛けを作る事で受けて側しだいで結果が変わってくるかもしれないな~と思うと
もう、私の考える事ではないと確信しました☆

9月からそんな楽しい仕事ができる事に幸せを感じる今日この頃
e0182904_14174744.jpg

[PR]
by umezakiyukiko | 2011-08-21 14:19

日々

涼しい朝。
夏の展覧会、workshopも少し落ち着いて最近は少しゆったりとした日々。
そんな中。今年の展覧会で出会った方から嬉しいお葉書を頂きました。
自身が作った物を大切に使ってくださっていたり、応援のお声掛けえを頂いたりして、、ありがとう~。

がんばりま~す♪
e0182904_10115870.jpg

[PR]
by umezakiyukiko | 2011-08-20 10:12

日々

今日は朝からすごい雨でしたね~
でも、久々の雨でちょっと嬉しいかもです♪
今日も染めています。
毎日、綺麗な色に囲まれて生活するのは贅沢。。

お話変わりますが、
ほぼ日手帳2012のデザイン発表されてましたね~
来年はどれにしようかな~、やっぱりミナぺルホネンかな~sunuiさんのもかわいい~な。
迷いますね~♪
[PR]
by umezakiyukiko | 2011-08-19 11:31

日々

今日は朝5時に起きてカシオ君のお散歩。
日中の暑さはなく静かで心地よい。
6時帰ってきて、また、皆川さんの本をパラパラめくってみた。


日常
風に乗った花の香りのようにほんのり心地良いもの
おいしい水のよなもの
無自覚に心地よさを受け取れるもの
心をふるわせるような生命力のある風景のようなもの
心地良く、幸福感を持たせるもの
散歩の途中に
路地の角を曲がると垣根に野バラが咲いていて、
その日の心地良い空気の中に
出会いの喜びが感じられるようなもの
普通であって生命を感じるもの

美しい生命のかたちは静けさと華やかさを持っている。

これは、皆川さんがファッションについて書かれたもの 
年明けに皆川さんの講演会に行った時の事を思い出した。
声のトーンや表情、温度、本の中から伝わってくる。
[PR]
by umezakiyukiko | 2011-08-18 10:04

日々

e0182904_1543194.jpg
なんて暑い毎日やねん。。
染めもんはすぐに乾いていいんですけど、こうも暑いと仕事に集中できな~い。。
午後2時から4時くらいまでお昼ねして4時から晩まで仕事した方が効率がいいのか?とも思ったんですけど
真昼間から昼寝しているのもなんだか気が引けるし寝たきがしないのも事実。
こんな猛暑の中、愛犬のカシオ君は爆睡。
ちょっとシュールで笑える。
カシオ君わりと小さいんですよ♪
[PR]
by umezakiyukiko | 2011-08-17 15:43


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
プロフィール
梅崎由起子
奈良に生まれる
京都市立芸術大学大学院工芸専攻染織修了
2011 京都府木津川市にて藍染め工房を主催
2013 gallery&shop 藍ohakoをOPEN

藍を通して色々な方と出会って世界が広がっていく事が何より楽しい日々
●主な展覧会
「夏のしつらい展」(カナカナ 奈良町)
「金魚満堂」 (東京国際フォーラム・フォーラムアートショップ)
「凛風展」(桃林堂画廊東京青山)
「水むすぶ展」(スパイラルマーケット 東京青山)
「水の音 なついろ展」(日本橋高島屋 「暮しの工芸」 )
葛城市歴史博物館春季企画展「織と染め」(葛城市)
「現るかたち」展(染・清流館 京都)
「夏の二人展」(神戸大丸 くらしのギャラリー)
小さな藍美術館 常設展示 (京都 美山)
藍染型染展(小松クラフトスペース 秋田)
はつなつ展 (奈良 雑貨カウリ 奈良町)
清流展 (京都・染清流館)
藍洋装 展  (京都 モーネンスコンピス)
用の美-現代工芸の佇まいⅢ- (日本橋高島屋6階美術工芸サロン)
梅崎由起子 展 藍の手仕事 (お茶を楽しむギャラリー 阪急うめだ)

2017年展覧会予定
■梅崎由起子 藍の手仕事展 8月16日-22日(阪急梅田手仕事ギャラリー)
■個展 9月14日−25日 (WISH 神戸 )




●お問合せ先
梅崎由起子へのお便りはこちらからお願いいたします
contact@aiohako.jp
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧