梅崎由起子の藍染めの日々


梅崎由起子の活動をお知らせするページ
by umezakiyukiko

<   2016年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧

日々

e0182904_12405954.jpeg

本日もohako開いています。
キャンセルが出ましたのでお時間ありましたら午後からお待ちしておりまーす♪

奥田由味子さんの作品に落書きしてしまいました(≧∇≦)

今日も素晴らしいお天気ですね^ - ^
素敵な午後をお過ごしくださいね

[PR]
by umezakiyukiko | 2016-04-30 12:40

日々

e0182904_10344272.jpeg

新作の半幅帯が出来上がりました♪
めっちゃかわいいです(≧∇≦)
御誂の文字が眩しいです♪♪♪

秋田、東京展に持って行く予定です

[PR]
by umezakiyukiko | 2016-04-29 10:33

日々

e0182904_18284131.jpeg

e0182904_18285825.jpeg

職人さんとのコラボしてお作りいたしました桐下駄です。
桐らしい色が白く、とっても綺麗です(≧∇≦)
下駄使用の梅マークが入った藍生地に包んで
お届けいたします^ - ^
こちらは関東に旅立ちます♪


[PR]
by umezakiyukiko | 2016-04-28 18:28

日々

e0182904_09510974.jpeg

毎年神戸大丸で夏の二人展でご一緒させていただいてました吹きガラス作家、鈴木知子さんより展覧会のご案内が届きました^ - ^

鈴木知子ガラス展 horizon-wish
会期 2016.4.27-5.10
会場 恵比寿三越1階xe クロスイー
電話 03-5423-1183〈直通〉
在廊日4/27.30.5/1.4.5.7.8
定番のhorizonシルエットなどに加え、今回は木の作家さんとコラボしたオーナメントや昨年から作り始めたアクセサリーもさらに増やしました〈ピアス、カフスなど〉  DMより

鈴木さんの作品が更に素敵になってます♪
私も伺いたい気持ちでいっぱい!




[PR]
by umezakiyukiko | 2016-04-26 09:50

日々

e0182904_19173074.jpeg

ブルーホワイトが眩しい^ - ^

2月頃からお願いしていた浴衣のお仕立てが上がってきて、そろそろお客様の元へ旅立ちます♪浴衣の季節♪


[PR]
by umezakiyukiko | 2016-04-25 19:17

日々

e0182904_16014720.jpg
先日のはつなつ展にお越し頂きましたお客様。
私の染めた半幅帯をとっても素敵にしめてくださってます♪

私も和装でお出かけしたくなりました♪

5月13日からはじまります秋田での展覧会では新作の半幅帯を持っていきますね〜♪

[PR]
by umezakiyukiko | 2016-04-24 16:05

日々

e0182904_17582608.jpeg

本日は糊置き。
果てしなく続く、藍染の日々。

今日も初夏の気温。
過ごしやすい季節ですねー

[PR]
by umezakiyukiko | 2016-04-23 17:58

日々

e0182904_11091067.jpeg

はつなつ展も終わり、ゆっくりとこちらの方とも遊びたいけど、、
随分会ってないような気がしますσ(^_^;)

乙ちゃん元気かな❔
さらに立派な成犬になったかな❔







[PR]
by umezakiyukiko | 2016-04-22 11:08

日々

e0182904_11520936.jpeg

雨降りの1日となりそうですね〜
こんな日は生地をチョキチョキ切る作業がいいかもしれません^ - ^

切った生地を見ながら、、
この量を染めるのかと思うと気合いが入りますねσ(^_^;)

夏に向かってまっしぐら!

本日もがんばりまーす


[PR]
by umezakiyukiko | 2016-04-21 11:51

日々

e0182904_08210112.jpeg


「青の神秘」

生物学者の福岡伸一さんが、新聞に青と生命の関係について、こんなふうに書かれていました。(2016-4-14 朝日新聞)
「実は青は特殊な色だ。赤や黄や緑に比べてエネルギーが格段に強い。生命がまだ小さな単細胞として太古の海に漂っていた頃、深い水の中で最初に感知したのは青色だったはずだ。青が光の方向を教えてくれた。彼らは青に向かって必死に泳いだ。だから私たちは青を美しいと感じるのではないか。生命にとって必要なものこそが美。水の青、空気の青。美の起源は生命と直接結びついている」。
いのちを育んできた青に、私たちは憧れ続けます。特に、日本人にとって藍染の青は、ジャパンブルーと呼ばれるほど、なじみ深い色でもあります。
静寂と内省の色、あるとき、色は魂を純化させ、平安をもたらせてくれます。それはきっと、私たちの中に遠い遠い時をたどった旅の思い出が片鱗として残っているからかもしれません。

青が光の方向を教えてくれた
彼らは青に向かって必死に泳いだ
だから私たちは青を美しいと感じるのではないか。
印象深い文書
生命の起源に色が関わっている奥深い記事。

いつもお世話になっている美容師の方が送ってくれました^ - ^

毎日、毎日藍染の日々。
目の前の事に取り組む事で精一杯で染めたての藍色を眺めながらゆっくり何かを感じる事もなく過ごしていましたが~_~;、、

心が柔らかくなるひとときでした♪

今日も一日がんばりまーす









[PR]
by umezakiyukiko | 2016-04-20 08:15


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
プロフィール
梅崎由起子
奈良に生まれる
京都市立芸術大学大学院工芸専攻染織修了
2011 京都府木津川市にて藍染め工房を主催
2013 gallery&shop 藍ohakoをOPEN

藍を通して色々な方と出会って世界が広がっていく事が何より楽しい日々
●主な展覧会
「夏のしつらい展」(カナカナ 奈良町)
「金魚満堂」 (東京国際フォーラム・フォーラムアートショップ)
「凛風展」(桃林堂画廊東京青山)
「水むすぶ展」(スパイラルマーケット 東京青山)
「水の音 なついろ展」(日本橋高島屋 「暮しの工芸」 )
葛城市歴史博物館春季企画展「織と染め」(葛城市)
「現るかたち」展(染・清流館 京都)
「夏の二人展」(神戸大丸 くらしのギャラリー)
小さな藍美術館 常設展示 (京都 美山)
藍染型染展(小松クラフトスペース 秋田)
はつなつ展 (奈良 雑貨カウリ 奈良町)
清流展 (京都・染清流館)
藍洋装 展  (京都 モーネンスコンピス)
用の美-現代工芸の佇まいⅢ- (日本橋高島屋6階美術工芸サロン)
梅崎由起子 展 藍の手仕事 (お茶を楽しむギャラリー 阪急うめだ)

2017年展覧会予定
■藍染 梅崎由起子展 7月8日−17日 (陶季 熊本)
■梅崎由起子 藍の手仕事展 8月16日-22日(阪急梅田手仕事ギャラリー)
■個展 9月14日−25日 (WISH 神戸 )




●お問合せ先
梅崎由起子へのお便りはこちらからお願いいたします
contact@aiohako.jp
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧