梅崎由起子の藍染めの日々


梅崎由起子の活動をお知らせするページ
by umezakiyukiko
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

日々

e0182904_21281385.jpg

箱本の藍が調子を取り戻しました。
やはり使い過ぎが原因のようです。
そして寒暖の差が激しい時期は温度調節が難しい。
常に明日の気温が下がるのか、上がるのか天気予報などを見て調整しています。
[PR]
# by umezakiyukiko | 2010-04-14 21:35

絞り

やっと一つ絞り終えました。
なんだか、お花見たいで綺麗にみえます。
いや~原型がわからないですね。
デザインの為に絞ったので、結局、最後はほどいてしまう為にこの状態を皆様に見てもらう事ってほとんどないんですけど、、、
私は割とこの状態が造形的に面白くて好きなんだけどな~

e0182904_21265372.jpg

[PR]
# by umezakiyukiko | 2010-04-13 21:27

パーティー

e0182904_18142445.jpg

昨日は友人の結婚パーティーに行っていました。
遊ぶの大好きな大人たちがいっぱい来ていてたのしかったです。
久しぶりに会う善積農園のご夫妻ともゆっくりお話できていい時間でした。

そして今日は一日中絞っていました。
昨日とは違って雨降りな一日。
こんな日は部屋の中でちくちく針仕事している事に幸せをかんじてしまいます。
[PR]
# by umezakiyukiko | 2010-04-12 18:19

終了

e0182904_1746588.jpg

お城まつりも終わり、紺やを飾っていた桜模様の水引のれんをかたずける。
また、来年!
[PR]
# by umezakiyukiko | 2010-04-10 17:46

咲いてる

e0182904_18393845.jpg

まだ、綺麗に咲いていました。
三年くらい前に、桜の枝で染め物をしてみました。
ほんとにピンクに染まって感動〜したことを思い出します。
[PR]
# by umezakiyukiko | 2010-04-09 18:39


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
プロフィール
梅崎由起子
奈良に生まれる
京都市立芸術大学大学院工芸専攻染織修了
2011 京都府木津川市にて藍染め工房を主催
2013 gallery&shop 藍ohakoをOPEN

藍を通して色々な方と出会って世界が広がっていく事が何より楽しい日々
●主な展覧会
「夏のしつらい展」(カナカナ 奈良町)
「金魚満堂」 (東京国際フォーラム・フォーラムアートショップ)
「凛風展」(桃林堂画廊東京青山)
「水むすぶ展」(スパイラルマーケット 東京青山)
「水の音 なついろ展」(日本橋高島屋 「暮しの工芸」 )
葛城市歴史博物館春季企画展「織と染め」(葛城市)
「現るかたち」展(染・清流館 京都)
「夏の二人展」(神戸大丸 くらしのギャラリー)
小さな藍美術館 常設展示 (京都 美山)
藍染型染展(小松クラフトスペース 秋田)
はつなつ展 (奈良 雑貨カウリ 奈良町)
清流展 (京都・染清流館)
藍洋装 展  (京都 モーネンスコンピス)
用の美-現代工芸の佇まいⅢ- (日本橋高島屋6階美術工芸サロン)
梅崎由起子 展 藍の手仕事 (お茶を楽しむギャラリー 阪急うめだ)

2017年展覧会予定
■梅崎由起子 藍の手仕事展 8月16日-22日(阪急梅田手仕事ギャラリー)
■個展 9月14日−25日 (WISH 神戸 )




●お問合せ先
梅崎由起子へのお便りはこちらからお願いいたします
contact@aiohako.jp
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧